アクセスバーズ・リラクセンスボディセラピーセラピスト、コーチカウンセラー

横田です。

Q! HPはコチラです⇒https://quantumleapofthinking.com/

先日、埋没親知らずを抜きました。

結構大変だったのですが、抜いた後しばらく顔が腫れていました。

こういうこともあまりないからと写真を何枚かとっていたのですが、、

 

写真に写る自分の顔は、鏡で見ている自分と反対に映るんですよね。

今よくある自撮りカメラだと、いつも見ている鏡通りに写るけれど

加工のないカメラだと、自分の目の前の人が見る方向で写る。

加工のないカメラで写る自分の顔、すごく違和感だったのです。

これが自分の顔だって思っている顔と

誰かが見ている自分の顔の違い

 

他人の視線を意識して、鏡の中の自分を整えても

相手から見たら、そのままじゃない

私がこうありたいと思っても、相手から見たらそう見えない

 

誰かの視線を気にしていませんか?

それってもしかして、やっても無駄なのかも。

自分が思うように相手から見られないのなら

相手が見る私は、

その人だけの、ただの面白い物の見方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢まいり

2月末日の夜中に出て、伊勢神宮へ行ってきました。

外宮に着いたのは朝の5時

開門が5時だったので、すぐお参りできたのですが、この暗さ。でもバスで来た団体の方々もいらっしゃったし、1日は毎月普段より早く起きてお参りする『朔日参り』といって、無事に過ごせた一か月に感謝と、新しい月の無事を祈るならわしがあるそうで、沢山の人がこの暗さの中お参りに来ていました。

冬のピンと張り詰めた空気の中、日本人であることとか、感謝という言葉とか、ここでは素直にありがたいと思える時間でした。

つつつGARDENとアロマ講座

板橋区ときわ台の駅のすぐそばに天祖神社という神社があります。https://www.tokiwadai-tenso.com/

天照皇大神(あまてらすおおみかみ)豊受姫命(とようけひめのみこと)大山咋命(おおやまくいのみこと)がご祭神の由緒ある神社です。

去年の5月に、その天祖神社の境内でおこなわれた【つつつGARDEN】というイベントにアクセスバーズで出店させていただきました。

天祖神社には、【杜のまちや】という
「食」「集い」「学び」をテーマとした町に開かれた「町のいえ」 というコンセプトの施設がありまして、今度の5月にそちらでアロマセラピーの講座を開催させていただくことになりました。講師は、高見澤幸子先生にお越しいただきます。

詳細はまた後日お知らせしますが、

5月18日(土)午前10時30分から

ぜひ日程を開けてお待ちください。 アロマって香りだけではなく、心にも健康にも美容にも、そして家事、お料理にも使えるって事をぜひ多くの方に知っていただきたいと思っています。

そして、その前の週 5月11日(土)は今年も天祖神社の境内をお借りして開催される【つつつGARDEN】にアクセスバーズでまた参加させていただくことになりました。神社の境内の木の下で受けるアクセスバーズって、なかなかですよ(^^♪

鞍馬から貴船

大阪のアクセスのクラスに参加した後、京都に行き鞍馬から貴船神社まで歩いてきました。

貴船で聞いたら、朝も雪が降っていたらしいのですが、私が歩いていた時間は、時折晴れ間も見えるいい天気。

でも、山のあちこちが去年の台風のため、多くの倒木が痛々しい景色になっていました。

道自体は復旧され、水たまりもある足場は良いとは言えなかったけれど、

なにかが一掃されたような空気感を感じました。

アクセスのクラスで質問した答えが、こんな風に来たのかもしれない、、そんな一日でした。