外見は自分のため

一年ぶりに会った、元同僚に

表情がなんかいい感じで、若くなった・・何をしているんですか?

と言われました。

はい、これです。

アクセスコンシャスネスのフェイスリフト。

明日はフェイスリフトのクラス開催。

参加される方の、表情が活き活きしたり、目力が変わったり、顔のトーンが明るくなったり、それを見させていただくのが楽しいので、フェイスリフトのクラスもとても楽しいです(^^)

 

外見がかわると、気持ちも明るくなる。だって自分のことジャッジなしで好きになれるから。

いきいきと自然な屈託のない笑顔ができるのは、この歳になると自分の財産ですよ。

フェイスリフトのクラスはこちらのHPをご覧ください。

ギフレシ遠足

ゴールデンウィーク前半に奥多摩に ギフレシ遠足に行きました。

この季節アウトドアでギフレシすると気持ちいいんです。

地球ともつながれるような感じもするし。

ギフレシはアクセスバーズが出来る人が集まって、お互いにセッションしあう会。

私は、今まで海、山、宿坊(;^_^A

いろんなところでギフレシしてきました。

アウトドアで、誰かの頭を触っている人を見かけたら

それはもしかするとアクセスバーズのギフト&レシーブかも。

アクセスバーズやギフレシ会って?⇒詳細はこちらを!

ひきこもり

朝のテレビで、引きこもりの方のレポートを見ました。

そういうものを見たり聞いたりしたときに、

アクセスバーズをしてみればいいのになあって思います。

 

自分をジャッジしないために。

誰かの人生を生きるのではなく、自分の人生を生きていくために。

 

東京でアクセスバーズのセッションとクラスを行っています。

詳細は⇒http://quantumleapofthinking.com/

アクセスコンシャスネスの本部HPは⇒https://www.accessconsciousness.com/ja/

 

 

選ぶか、選ばないか

ここ暫く、選択するか、しないか、判断しなければいけない事柄がありまして・・これはまだ最終結論は出していないのですが、

決める過程で、本当に沢山の気づきを得ています。

例えばある事柄について、

どちらか選ぶのに、内容や一つ一つの事柄がよくわからないけれど、自分のバックグラウンドで、みんなが言っているから、とか、あの時のあれに似ているからきっとこの事柄も同じ、とか過去の知識や経験で選んでいることが多かったなあ、と感じています。

もちろん、経験を活かすということはいいんだと思うのですが、同じ思考でいったら、同じ事柄しか生まれないし、選ぶのは、過去ではなく今、そして誰かではなく私自身だから。

これはアクセスコンシャスネスでいろいろクラスに出て、沢山バーズしても、まだコンシャスネスでいることが出来ない事柄があって、まだ過去が少しだけぶら下がっていた・・・

3月に参加したアクセスのChoice of possibility 可能性の選択のクラス

ファシリテーターのシモーンが話してくれたことが、過去やこれまでの経験に留まらせない、可能性へ気づかせてくれた、すごくいいタイミングでした。

さて、私の可能性を広げるどんな選択が?

左が2年前のJOB、右が3月のCOP

シモーンも私もなんか違う!