私自身とアクセスコンシャスネス①

アクセスコンシャスネス、アクセスバーズに出会ったのは、2015年の春頃だったと思います。

雑誌にアクセスバーズが日本でも受けられるようになりました!という京都の大橋あみなさんの広告を見たのが最初でした。

でもその頃、いろいろ手放すことが多い時期で、私には必要ないかな・・とスルー。

その後、友人がアクセスバーズを習ったから受けてみない?セッションに誘ってくれました。でも、またしても、今はいいかな・・と。

暫くしてから、その友人が一緒に学んでいた、鶴田式整体のリンパマッサージを彼女のサロンメニューに加えるから、その前に私から受けたいという事で、では、と交換セッションとしてアクセスバーズを受けたのが最初でした。

マッサージベットから起き上がったときは、リラックスできたかな・・・くらいだったのですが、その後、友人の家の近くの横浜中華街でお粥を食べながら、気が付くと頭の後ろから、なにか重たいものが取れたような、軽さを感じて、あれ?なんだこの軽さ・・・と驚きました。もしかして、これって私がずっと若いころから抱えてきた頭の痛さから解放されるかも!

これは、自分でもできるようになるのはもちろん、家でもやってもらいたい!と思って、こういう事まったく興味もやる気もない主人と一緒に、ファシリテーターになりたての友人に家に出張して来てもらって、バーズの1DAYクラスに申し込んだのが2015年の7月でした。

 

・・・たぶん、つづく

HPのアドレスは⇒https://quantumleapofthinking.com/